台湾っていつ頃行くのがいいの?気候は日本と同じと考えて問題ない?

秋から冬にかけて台湾がお勧め

海外旅行をするときにはまず行き先を決める必要があるでしょう。人気のあるところもいいですが、予算を決めているならあまりお金がかからないところも魅力です。比較的近くて旅費も安くそして人気がある旅行先として台湾があります。1年を通して楽しめますが、その中でも秋から冬に行くのがお勧めかもしれません。台湾の位置は沖縄よりもう少し南にあり、冬と言っても結構暖かいです。北部と南部とで違いがあるものの、北部でもそれほど寒さを感じずに観光ができるでしょう。真冬でも日本の秋の装いで十分過ごせる気候です。さらに秋冬がいいのは虫が少ない点でしょう。日本でも夏になると虫が多いですが台湾も虫がいます。秋冬になると蚊やゴキブリなどを見る心配が減るでしょう。

台湾には梅雨も台風もあるので注意

旅行をするときに旅行先の気象状況はきちんと確認しておく必要があり、日本から離れれば離れるほど日本と異なる気象条件になる可能性があります。台湾といえば他の外国に比べると日本からの距離も近くで、同じような気象条件と思っている人もいるでしょう。台湾に旅行をしようと考えているなら、梅雨も台風もある事実を知っておいた方がいいかも知れません。沖縄よりも南なので日本でいえばゴールデンウィークぐらいに梅雨の真っ最中です。台風は沖縄によく来ますが台湾にもよく来ます。ただ秋の終わりから冬にかけては台風の数も少なくなってきます。南国のイメージがあるので夏に楽しみたいと思うかもしれませんが、観光するなら冬などの方がよさそうです。

フライアゴーについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です