まるで北欧!海外のような風景に出会える日本の観光地3選

神秘の青い池〜北海道美瑛町〜

北海道のほぼ中央に位置する美瑛町。JR美瑛駅から車で約20分の場所に、青く輝く神秘的な池があります。「青い池」と呼ばれる池の中にはカラマツの枯木が林立し、荒涼とした雰囲気が漂います。天候や時間帯によって様々に表情を変える美しい池は、パワースポットとしても有名。冬季は夜間のライトアップもあり!より一層幻想的な空気に包まれます。時が止まったかのような静寂を感じに、美瑛町を訪れてみませんか。

ここはアルプス!?〜立山黒部アルペンルート〜

富山県と長野県にまたがる日本有数の山岳地帯、立山黒部アルペンルート。夏は眩しい緑、冬は冠雪した美しい山々を、ケーブルカーやバスを使って巡ることができます。もちろん登山や散策もOK!日本で一番標高の高いリゾートホテルもあり、雲海や満点の星空など雄大な自然をたっぷり満喫できます。近隣には有名な「黒部ダム」もあり、6〜10月の間は迫力の観光放水が行われています。大自然の中に飛び込んで、日常を忘れちゃいましょう!

ムーミン谷に遊びに行こう!〜埼玉県飯能市〜

都心から電車で約1時間、埼玉県飯能市にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」では、フィンランドの童話「ムーミン」の世界を楽しむことができます。所々にムーミン谷の風景が再現されていて、まるで物語の中に入り込んだかのよう。フォトジェニックな景色にもたくさん出会えますので、カメラを忘れずに!園内にはカフェもあり、カラフルなインテリアに囲まれて北欧料理を味わうことができます。都会の喧騒から離れて、ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

フライアゴーについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です