空港内で観光ができる!?羽田空港のすごい所3つ

空港でありながら観光もできてしまうほど店が多い

羽田空港の中には、レストランやショップが多数入っているので1日中楽しむことができます。24時間営業しているレストランも中にはあるので、遅い時間に行っても大丈夫です。また、空港内にはコンビニエンスストアやお土産売り場も併設されており、こちらも24時間営業しているので、いつでも空港のお土産を購入することが可能です。

“空港内で観光ができる!?羽田空港のすごい所3つ” の続きを読む

不思議と行きたくなる!ちょっと変わった観光スポット

可愛い色とのギャップがすごい!

栃木県栃木市にある岩下の新生姜ミュージアムは入館料無料で遊べる観光スポットとして、数多くのメディアに取り上げられています。その人気の理由は、岩下の新生姜に使われている生姜の事を学べるだけでなく、新生姜を使ったレシピの紹介や新生姜のこだわりなどが展示されていることにあります。また、フォトジェニックな場面もたくさんあり若い人達からも人気を集めています。岩下の野菜漬け体験などのちょっと変わった体験ができるのもこちらのミュージアムならではです。また、ニュージンジャーカフェが併設されており、岩下の新生姜を全メニューにつかっている様々な料理やスイーツが食べられます。ピンク色の可愛いお料理は癖になる味と評判です。

“不思議と行きたくなる!ちょっと変わった観光スポット” の続きを読む

関東圏の国内旅行でおすすめの場所はどこ?

カップルで楽しめる観光名所

関東圏にもさまざまなデートスポットがありますが、その中でもカップルが行く人気観光エリアは横浜です。横浜にはさまざまな施設がありますので、一日楽しく遊ぶことができるでしょう。まず訪れておきたいのは中華街です。かなり広いエリアに中華料理店をはじめとして、グルメ好きの方にぴったりなお店が多数たち並んでいます。しかも、中華料理店も一般庶民価格で対応しているお店が多いので、気軽に入店可能です。また、食べ歩きができる飲食店も多いです。B級グルメを満喫することもできるでしょう。

昼間の時間帯は中華街を満喫しておき、夜になったらカップルで訪れてみたいのが山下公園です。昔からこの公園は多くのカップルが集まる場所として有名です。海を見ながら、ゆったりと二人っきりの時間を過ごしてみるのも良いでしょう。カップルが多いですから、周りのこともあまり気になりません。

“関東圏の国内旅行でおすすめの場所はどこ?” の続きを読む

関東圏で歴史を学びながら旅行を楽しもう!

家族連れで楽しめるスポット

沼田市にはいくつもの公園がありますが、その中の一つの公園として、沼田公園があります。沼田公園は名前だけ聞いてしまうと、どこにでもあるような公園と思われがちです。しかし、沼田公園にはいくつかの歴史を学ぶことができるスポットが存在しています。公園によっては国が指定した重要文化財となっている昔の住宅等が存在します。ここで歴史を学ぶことができるでしょう。また、それにちなんだ資料館等も存在しています。数百円程度の入場料を支払うだけですから、家族数名で訪れてもとてもリーズナブルな料金です。

“関東圏で歴史を学びながら旅行を楽しもう!” の続きを読む

サグラダファミリアだけじゃない!バルセロナでモデルニスモを感じよう

特異な建物が遺る街へ

スペイン・バルセロナといえば思いつく観光地は、サグラダファミリアという人がほとんどかもしれません。しかし、街中には、いろいろなモデルニスモ建築がいっぱいです。この特異な建物がこれだけ建っている街は、ほかになく、百数年前に発生した熱を感じられるようなモデルニスモをバルセロナを訪れたら、ぜひ感じてみましょう。おすすめスポットは、カサ・リュオ・イ・モレラです。近年、内部も見学できるようになった邸宅で、超エレガンス志向の建築家の傑作になります。ツーリストにも、大変人気が高く、濃密でバラエティに富んだ、驚くべき装飾にとりわけ目が留まるでしょう。

“サグラダファミリアだけじゃない!バルセロナでモデルニスモを感じよう” の続きを読む

ジェノバの人たちの憩いの地・ネルヴィへ行ってみよう!

海を眺めゆるゆる過ごす

ジェノバ市街からほど近いネルヴィは、カジュアルなリゾートであり、住宅地でもあります。ネルヴィ駅のホームのベンチから眺める、海の景色も最高ですが、ふと海が眺めたくなった時にジェノバの人達が訪れる海の散歩道がおすすめです。細い手すりの柵が延々と続き、街灯とベンチが時折アクセントになっているような眺めの中、陽光を貪るような木々と足下の険しい岩場に寄せる白い波、ネルヴィは何の目的も持たずにやってきても存分に楽しめるスポットです。あるいは、むしろ何もしないことを目的にしてやってくるための散歩道かもしれません。ほぼ真南に広がるリグーリア海と空の青と舗道のレンガ色のコントラストがひたすら美しいですよ。類まれなる絶景のプロムナードでしょう。

地元ジェノヴァの人からすれば、若くて多感な時分に学校をさぼって向かいたくなる先が、このネルヴィで、ベンチに腰掛け本を読みながら陽射しのぽかぽか具合と潮の音を楽しむことができます。よく整った舗道のおかげで、ランナーの姿も少なくありません。

“ジェノバの人たちの憩いの地・ネルヴィへ行ってみよう!” の続きを読む

海外に行かなくてもいい!まるで海外風なテーマパーク

まるで海外にいるような気分が味わえる!

福島県にあるスパリゾートハワイアンズは、日本にいながらもまるでハワイにいるかのような体験ができるテーマパークです。1年中気温は28度位に設定されており、過ごしやすく家族で楽しめます。プールや温泉などがあり、遊びたい人もゆっくり癒されたい人もニーズに応じたサービスが利用できます。ダンスショーを見ながらおいしいご飯を食べて、天候に左右されないのも嬉しいポイントです。
次は栃木県にある東武ワールドスクエアです。こちらは世界各国の世界遺産やモニュメントを25分の1のスケールにしたテーマパークで、忠実に再現されている建築物や遺跡は本物みたいです。写真映え間違いなく、冬の時期は期間限定でイルミネーションも開催されています。

“海外に行かなくてもいい!まるで海外風なテーマパーク” の続きを読む

定番スポットから絶景まで!中国でおすすめの観光スポット

北京の定番観光スポット

天安門広場は南北に880メートル、東西に500メートルの世界最大の広場となります。中国の様々な式典が行われる場所としても有名で、外国人観光者にとっても定番スポットです。北京で有名な公園としては、天壇公園が挙げられます。世界遺産に登録された壇廟建築は、北京の中でも最大級です。当地は明と清の時代に、皇帝が毎年の豊作を祈る場所として造られました。現在では多くの観光客が訪れており、天安門広場と並ぶ人気スポットです。もう一つ北京で外せない観光スポットが、故宮博物院です。明・清の時代には、歴代の皇帝の居城でした。現在は博物院として公開されており、広大な敷地に配置された様々な宮殿が観られます。

“定番スポットから絶景まで!中国でおすすめの観光スポット” の続きを読む

イタリアの世界遺産を訪れよう!ジェノヴァの絢爛な宮殿へ

三名家に受け継がれた宮殿は王宮に

イタリアには数多くの世界遺産がありますが、ジェノヴァにある多様性とともに異なるスケールを持つ絢爛な宮殿、パラッツォ・レアーレもおすすめです。ガリバルディ通りより港に近い地区、バルビ通りにたつ王宮はとても美しいです。陽光が降り注ぐテラスからは、モザイクの舗道と噴水、そして港を眼下に一望できます。市松模様の大理石を踏みしめて、南欧の開放的な宮廷の雰囲気を味わうことができますよ。街の西に離れた巨大宮殿は、ガリバルディ通りとは明らかに趣が異なるものです。

奇妙なことに、1643年から1650年にかけて完成したこのパラッツォが王宮であった期間は、100年に満たないのです。三名家に受け継がれてきた宮殿は、最後の者に引き継がれたときはじめて王宮となりました。バラ色の建物と白亜の窓枠やテラスとのコントラストが印象的で、テラスは左右の翼をつないでいます。

“イタリアの世界遺産を訪れよう!ジェノヴァの絢爛な宮殿へ” の続きを読む

アールヌーヴォーも見逃せない!プラハの音楽会の後は市民会館へ行こう

アールヌーヴォー最後の華

プラハの街歩きで訪れたいのが、市民会館です。ハンガリー帝国の支配下時代、チェコ独自の文化を象徴する目的で建てられたものです。当時、一流のチェコ人芸術家たちが総動員で内外装にあたりました。外観は、ネオ・バロックなアールヌーヴォーです。中には、大小5つのホールやギャラリーがあり、民族意識を強調した、さまざまな装飾が飾られています。自然主義的なアールヌーヴォーや幾何学なセセッション、スラブ民族風もあり、その後、キュピズムや機能主義へと移行するチェコ芸術が完成させた、アールヌーヴォー最後の館です。市長ホールに掛けられた刺繍のカーテンは重厚ながら、どこか民族的な薫りが漂います。隣接するゴシックの火薬塔と対比させてみるのも面白いですよ。

“アールヌーヴォーも見逃せない!プラハの音楽会の後は市民会館へ行こう” の続きを読む